新機能 イベント主催者向け機能「重複参加の許可/禁止」機能と「グループブラックリスト」機能をリリースしました。詳しくは こちら

お知らせ ビープラウド、「90日で稼げるプログラマーに」オンライン学習サービス「PyQ(パイキュー)」を販売開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

1月

18

名古屋アジャイル移動図書館「製品開発とプロダクトオーナー」ブックトーク会

本をつまみ読みして感想を共有するカジュアルな読書会です。

主催 : nagoya_agile

ハッシュタグ :#NagoyaAgile
募集内容

参加枠1

200円(会場払い)

先着順
2/12

イベントの説明

イベント概要

名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読み、内容や感想を共有します。

今回のテーマ

今回のテーマは「製品開発とプロダクトオーナー」です。

アジャイル開発では、開発対象の製品やサービスに対して、プロダクトオーナーという役割を置きます。プロダクトオーナーは製品の責任者です。製品が提供する価値、目的やコンセプト、要件、要件の優先順位付けを開発チームにはっきりと示します。

プロダクトオーナーは開発チームの力を借りて製品を進化させ、それをエンドユーザーに提供します。そしてエンドユーザーの反応からフィードバックを得て、製品の次の進化のステップを決めます。この繰り返しがアジャイルな製品開発の基本形です。

今回のブックトーク会では、プロダクトオーナーおよび、プロダクトオーナーが主導する製品開発のあり方、考え方、進め方に関する書籍を特集します。

参加条件

特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。

開催日時

2017年1月18日(水) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定)

当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひお気軽に会場へお越しください。

会場

イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第2集会室
(名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分)
https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall

会場への行き方は上記リンクをご参照ください。

参加費

200円いただきます。
会場費、用具代、お菓子代に充当します。

持ち物

特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。

もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。
https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link

主催

名古屋アジャイル勉強会
イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、conpassの問い合わせでご連絡ください。

名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト
https://sites.google.com/site/nagoyaagile/


アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。
名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

資料 資料をもっと見る/編集する

フィード

yama__moto

yama__motoさんが資料をアップしました。

2017/02/13 15:26

nagoya_agile

nagoya_agile さんが 名古屋アジャイル移動図書館「製品開発とプロダクトオーナー」ブックトーク会 を公開しました。

2016/12/27 01:31

名古屋アジャイル移動図書館「製品開発とプロダクトオーナー」ブックトーク会 を公開しました!

終了

2017/01/18(水)

19:00
21:00

募集期間
2016/12/27(火) 01:31 〜
2017/01/18(水) 21:00

会場

イーブルなごや

愛知県名古屋市中区大井町7番25号

イーブルなごや

参加者(2人)

yama__moto

yama__moto

名古屋アジャイル移動図書館「製品開発とプロダクトオーナー」ブックトーク会 に参加を申し込みました!

hiru_sara

hiru_sara

名古屋アジャイル移動図書館「製品開発とプロダクトオーナー」ブックトーク会 に参加を申し込みました!

参加者一覧(2人)

キャンセルした人(2人)